ブランケットのお手入れ方法

メリノウールは大変暖かい素材で、簡単なお手入れで快適にご利用していただけます。ウールが湿気を吸収したり蒸発させたりを繰り返すことをウィッキングと言います。ウィッキングによってメリノウールは軽量で暖かく通気性が良く、濡れた際にはすぐに乾き、更には臭いも付きにくく断熱もするという性質を持っています。また、メリノウールに含まれる油分により染みが付きにくいという利点もあります。下記のご使用方法をお守りいただくことにより、ブランケットをより長持ちさせることができます。 定期的な天日干しで長く気持ちよく使って頂けます。汚れなどは手やブラシなどで払い、染みが付いた場合は石鹸水で軽く拭き取ってください。

保管方法

温かい季節には、直射日光を避けた涼しい場所で保管をしてください。。カビや虫の被害を防ぐため、綺麗で乾燥した状態での保管を心掛けてください。プラスチック製の容器で密閉するのが最適ですが、掃除機を使って空気を抜くタイプの袋を使う場合は繊維の吸引にご注意ください。スギやクスノキなどの箱や棚などをお持ちの場合は是非ご利用していただきたいですが、綺麗な布で包んでの保管をお勧めいたします。 市販の防虫剤をお使いいただけますが、スギ、ラベンダー、クローブなどの自然由来の物をお使いいただくとよりナチュラルな香りで涼しい季節に再開できます。いずれにしても効果は時間と共に減退していきますので、正しく保管することが一番大事です。